ファンタジーガーデン

自作のファンタジー小説と日々の日記のブログ

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

風見鶏 12

 29, 2013 17:34
「風が気持ち良いねぇ!」
久しぶりに真子を連れ、近所の公園へと散歩に出た明は心地よさそうな声で言った。
秋の気配を感じさせる冷んやりとした風が、公園の散策路を歩く真子たちの背中を押すように吹き抜けていく。
 ウッドチップ製の赤茶けた歩道の上に、ときおり舞い上げられる枯れ葉を追いかけ遊びながら、真子は中央広場に大勢集まっている子供たちを横目で眺めた。
「明お兄ちゃん、あの子たち何をしているのかしら?」
真子の問いかけに、明は緑の芝生の上にあるベンチまで行き腰かけて答えた。
「ああ。ときどき公園奥にある運動場で体操教室をやってるみたいだから、それに参加する子供たちだね」
「体操教室?」
 真子が首を傾げてたずねる。
「小さな子供たちが、体操の先生に体操を教わったりゲームをして遊ぶんだよ。ほら列の先頭と最後尾に立った若い男の先生と女の先生が、子供たちに呼びかけて整列をさせているだろう?」
 明お兄ちゃんの言う通り、さっきまでばらばらに行動していた子供たちが先生の指示に従って列を組み始めた。それを見ながら真子はうらやましそうに言った。
「真子は体操教室に参加したことないの。楽しそうだね・・・」
 明お兄ちゃんはそれを聞いて、真子をじっと見つめた。
「真子ちゃんも、お友達がたくさん欲しいかい?」
 すると真子は、訴えるような目で明お兄ちゃんを見上げた。
「うん・・・。たまにお散歩ですれ違うことはあるけど、みんなで一緒に走り回ったり遊んだりすることないもの」
「そうかぁ・・・」
 明お兄ちゃんはそう言ったきり、黙って遠くを見つめていた。しかししばらくすると何事か思いついたようにポンと膝をたたいて言った。
「だったら今度、県立公園で催されるペット祭りに参加してみたらどうだろう?たくさんのワンコ連れが参加するし、きっと楽しいんじゃないかな」
 真子は思いがけない提案に、目を輝かせた。
「真子行きたい!ママたち連れて行ってくれるかな?」
 明はにこにこして応えた。
「大丈夫だよ。僕からママたちに頼んであげる。それに、もちろん僕も一緒に参加するよ」
 たちまち真子は嬉しくなり、尻尾を激しく横に振りながら明お兄ちゃんの膝にじゃれついた。
「うん、明お兄ちゃんも一緒にね!パパとママと明お兄ちゃんと真子、みんなで一緒にペット祭りに行こう!」
 その日はお散歩の間中、真子は上機嫌で明お兄ちゃんとお喋りをしながら歩いた。
ペット祭りの日は何時に待ち合わせしようとか、お昼はどこで食べるとか。あるいは当日行われるイベントで面白そうなものには、できるだけたくさん参加してみようとか。いろいろな相談をしたのである。
 そして散歩から帰ると、真子はママの前にきちんとお座りをして、明お兄ちゃんがママにペット祭りの話をするのを聞いていた。
 ママはひとしきり明お兄ちゃんの話を聞くと、壁のカレンダーをめくりおもむろに訊ねた。
「真子ちゃん、ペット祭りに行ってみたいの?」
 真子は緊張した声で答えた。
「はい!」 
 ママは真子の神妙な様子に笑みをこぼし、「じゃあ、みんなで行きましょうか!」とはりきって叫んだ。その途端真子は跳びあがって喜び、ちぎれんばかりに尻尾を振ってリビングを駆け回った。
そんな真子の様子を見てママは隣の明に目配せをし、二人は声をそろえて笑った。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村


ファンタジー・SF小説 ブログランキングへ


スポンサーサイト

COMMENT - 4

Sun
2013.09.29
22:10

スノークローバー #-

URL

テンプレート新しくなったんですね!

Yuki雪ダルマです。

今日、テンプレートが新しくなっていて、ビックリしました。
以前のブログも素敵でしたが、今回、新しくなったものも、とても、スッキリしていて、文章が読みやすいです。
今後の小説も楽しみにしています。

Edit | Reply | 
Mon
2013.09.30
00:38

エンジェルズアイ #-

URL

Re: テンプレート新しくなったんですね!

こんばんは^^
都合により、テンプレートを急きょ変更致しました。
以前のテンプレートだと、壁紙と文字が重なって読みにくいとのご指摘を受けたためです。(タブレット端末を使っている方で、そうなるケースがあったそうです)
新しいテンプレートはシンプルですが、読みやすくなったと言っていただけると嬉しいです。
だいぶ涼しくなり、執筆するには最適な季節になってきました。今後コンスタントに小説を書き上げ、更新していけたらいいなあと思っています。

Edit | Reply | 
Mon
2013.09.30
21:48

マウントエレファント #TO/PCoV.

URL

好評な反応があって、よかったですね

和の雰囲気だった前のテンプレートから、スッキリとしたデザインのものに変更されましたが、いい反応があってよかったですね。
明るくかわいらしい壁紙に変えただけで、文章も違って見えるから不思議です。
やはり白い背景にかかれた文章は断然目が疲れません! まだまだ老眼じゃありませんが(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2013.10.02
16:51

エンジェルズアイ #-

URL

Re: 好評な反応があって、よかったですね

このテンプレートにして数日が経ち、慣れてくるに連れ、こちらの方が読みやすいなと実感するようになりました。
カテゴリで小説のタイトルごとに分けられるので、読まれる方に不便はないと思いますし。
それに、おっしゃるように白い壁紙は小説を読むのに適している気がします。
早めに変更できて良かったです^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。