ファンタジーガーデン

自作のファンタジー小説と日々の日記のブログ

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

劇場版 SPEC ~天~

 25, 2012 19:22
 TSUTAYA 月間レンタルランキング1位に、「SPEC ~天~」が輝いている。
 この作品は特殊能力(スペック)を持った犯罪者に立ち向かう、未詳事件特別対策係(ミショウ)捜査官の活躍を描くストーリー。スペックホルダーでもあり、ミショウの捜査官でもある当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文(加藤亮)が両主演の物語だ。
私はドラマを視ずに劇場版を観賞したのだが、物語の筋に興味を抱き、観たあとに物語の背景を調べてみた。
 すると非常に設定が巧みであることが分かり、よりいっそう面白い作品だなぁと思えた。
 なので、まだドラマを視ていないという方には、予め物語の背景について少し調べてからご覧になることを、是非お勧めしたい。ちなみに「スペック~翔~」は角川文庫からノベライズされているので、活字でさくっと読むということも可能だ。
 ドラマを視ていた人には、劇場版オリジナルの登場人物「伊藤淳史」などがドラマのイメージを壊していると感じた人もいるようだが(TSUTAYAのレビューより)、確かにちょっと人間離れしすぎていた観はあったかな?
いくらスペックホルダーとはいっても、限度はあるよね。。。
 ただマダム陽との対戦など、スペックホルダーとの戦闘シーンなど映画の見せ場はじゅうぶん楽しめた。

 それにしても、この作品は謎が多い。そこが魅力ともいえるのだろうが。
 まず、「御前会議」と呼ばれる謎の集団と、彼らの話題にのぼる「シンプルプラン」の中身。次にヴァチカンのローマ法王が秘蔵しているといわれる「ファティマ第3の予言」の内容。そして、ソロモンの鍵。(ソロモン王は神に「知恵」を求めてソロモンの鍵=レメゲトン<魔術書・魔導書>を得、72柱といわれる天使・悪魔・精霊などを使役して巨万の富を得たといわれている)
 調べたところによると、シンプルプランについては、
 「5つのパーツに分けるとはレメゲトンそのものだ」と御前会議での発言があったーーとか、
「劇場版 SPEC~翔~」のラストで、ミショウの野々村係長が、「ひとまずゴエティアのパーツは確保できたか?」という発言をしているが、「レメゲトン」の第一部がゴエティアだと言われているらしい、というようなことが分かってきた。
 とすると、スペックホルダーはソロモン王が手に入れたという、72柱のような存在ということか?
 これは今後明かされていく謎だろうとは思うが、なかなか設定が凝っていて、ファンタジー好きな私としては興味をそそられる。
 今後の展開が楽しみな作品だ。



記事を読んでいただき、ありがとうございます!
ただいま、ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援していただけると、励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村


ファンタジー・SF小説 ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT - 6

Sun
2012.11.25
22:34

comet #-

URL

NoTitle

記事を拝見しました!
スペックおもしろいですよね
力が強すぎても駄目だしやさし過ぎても駄目だし、絶妙な力加減で
ストーリーが成り立つんですよね
自分は「翔」は観たけど「天」はまだ見てないので、これから見てみます

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.26
21:45

ふたばの管理人 #-

URL

NoTitle

大好きなSPECネタだったのでコメントさせていただきます。自分は映画や「翔」は派手でめちゃくちゃ過ぎでちょっとついていけない感じです。ドラマは本当にめちゃおもしろいです!是非のんびりと鑑賞いただければと思います。お奨めです!

Edit | Reply | 
Tue
2012.11.27
00:34

エンジェルズアイ #-

URL

comet 様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
SPECの謎に満ちた奇想天外さは、ファンを魅了する大きな要因ですよね。
そして、未知なる能力を持つ人々ーースペックホルダーを、操っている者はいったい何者なのか?
「SPEC~天~」でも、まだその謎は完全には解明されません。それでもやはり観たくなる。
そんな魅力が、この作品にはありますね。


Edit | Reply | 
Tue
2012.11.27
00:49

エンジェルズアイ #-

URL

ふたばの管理人 様

はじめまして。
私はまだドラマは視ていないのですが、ドラマと映画では脚色が異なる、という話はいろいろな方が(レビューなどで)書いていらしたので、比較する意味でも一度視てみたいと思っています。
同じ作品でも、描き方が異なれば、イメージは随分変わるということなのでしょうね。。。
私も物書きのはしくれとして、勉強のためにも視ておきたいと思っています。
参考になるコメント、ありがとうございました!

Edit | Reply | 
Tue
2012.11.27
23:54

コゴロー #-

URL

NoTitle

私は劇場でSPEC~天~を視ました。
ドラマから視ていて、引き込まれるストーリーが面白くて大好きです。
またテーマソングの『波のゆくさき』も良い歌で、ドラマ各話ごとに演奏が違ってたりして細かい演出に感服しました。

Edit | Reply | 
Wed
2012.11.28
20:35

エンジェルズアイ #-

URL

コゴロー 様


各話ごとに曲のアレンジを変えての演出だなんて、丁寧な制作過程が良くうかがえますね。
ドラマの「SPEC」を視るのが楽しみです!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。